ダイヤモンドメソッド

キッカケのつくり方#028

気分を一新したい時に
・髪を切る
・部屋の模様替えをする
・習い事をしてみる
・行ったことのない場所に行ってみるとか
普段と違うことをやってみる、ということはありますよね。

毎日変わらない生活をしている人でも 日常の中できっかけは、
探せばいくつもあるんです。

ただ意識をしていないだけで いたるところに
きっかけは隠れているんですよ 。

例えば、毎日通っている道沿いで
前から気になっていたお店があるとします。
そのお店に、なにげなく寄ってみたら、
たまたま、そこで素敵な人と出会いがあって
その人との出会いで人生かわりました。とか

家の中を掃除してたら、奥から昔買った教材が出てきて
途中でやめちゃってたけど、また再開してみようかな・・
と思いやり始めたらのめり込んでいった。とかね。

時期が変われば心境や環境もかわっているので
前は途中で挫折したんだけど、 今回は時間も気持ちも
ゆとりがあって、ハマってしまった!
とか 、そんな事もあります。

きっかけは日常の中でも見つけようと思えば
いくらでもみつかりますよ!

もし、あなたが今、何かきっかけを探しているなら、
普段と違うことをやってみるのと同時に、
日常の中でも、見つけてみるといいですよ!

具体的にどうやるかというと

【目に入ってきたものに対して いつも以上に関心を持ち考える!】
というやり方です 。

朝、目が覚めたら、まず最初に目に入る物は天井ですよね。

その天井に関心持をってじーっと眺めながら、
なにか思いつかないかな!っと考えて見ます。

もし、絶対に達成したい目標がある人なら

目標を紙に書いて、天井に貼り付けておけば、
朝起きてパット目が冷めた瞬間、目に入り、
そうすると、毎朝一番に決意できるし、忘れなくて良いかも!
などと思いつくかもしれません。

天井の照明器具をじっと見つめて、何かないかなと考えてみる・・。

「そういえば睡眠の質は寝る前の照明の色で、
変わるってきいたことがあるから、 ちょっと調べてみよう!」とか 

今はスマホで、いつでもどんなことでも調べることができるので、
きっかけづくりに大いに利用できますよね。

で、調べた結果、思い切って照明器具を買い替えたことで、
実際にとてもいい影響があって 睡眠の質の重要さが身にしみて
気がついたら、その分野のプロになっていたとか、、。

「この仕事は私の天職です!」って言ってる人たちも皆、
必ずなにかきっかけがあったわけですよね 。

人生、なにがきっかけになるかわからないものです。

いろんなことに、関心を向けてみると
いつも見ている世界なのに 全く違った世界が見えるようになるんです。

普段、いかに関心を持たずに過ごしてるかが わかります。

人でも同じことが言えます。

毎日接して顔を見ている人でも
意外に関心持っていなかったりすると見ているようで見ていません。

関心を持って観察するだけで、普段はまったく
気が付かなかった面を 発見することだってあります。
この人こういう一面があったのか・・・とかね。

普段関心あるもの以外、いかに無関心で過ごしているかを
まのあたりにしますよ!

カメラのレンズと一緒でピントをあわせると、
見えるようになるし、気づくようになります。

私は 初めてやった仕事が、ケンタッキーのバイトでした。

バイトする前から好きで、しょっちゅう買いに行ったり
食べていましたが、バイトを始めて以来、
どこに行ってもケンタッキーのお店を見つけると
レイアウトの違いとか、働いている人の様子とか、が気になって
仕方ないのです。

唐揚げを見ても、ケンタッキーの衣と違うなあとか、
鶏肉の部位まで気になるようになったりして ・・・。

今までそんなこと全く気にもとめなかったことが
一気に気になるようになりました。

関心を持つと、持たないとではこのように 見え方がまるで違ってきます。

ということで、

今何かのきっかけをつくりたいのであれば、
ピントをあわせるように 一つのも関心をもって考えると
今まで気づかなかったことが見えるようになり、
また、お金も努力もいらずにできるので、ぜひやってみてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。