ダイヤモンドメソッド

視点が変われば世界が変わる#018


今回は 【視点を変えると世界が変わる】
というテーマでお話します。

誰しも、自分独自のフィルターを持っていて
すべての物事を、それを通して見たり、 感じたりしています。

なので、 同じ光景を見ていても、
同じ場面に出くわしても 人それぞれ見方、捉え方は全く違います。

これ面白いほど本当にちがうんですよ!

例えば、 車に乗って高速道路を走っているとします。

窓から見える景色はある程度限られているので、
目から入ってくる情報はこの場合わりと少ないですよね。

そんな中、
車好きのAさんは、
すれ違う車の車種や 性能の話題で盛り上がります。

高速道路に携わる職業のBさんであれば
ガードレールや、道路の状態が必然的に視界に入ります。

子供のCさんは、
退屈だな・・。早くつかないかな〜 と
空に浮かぶ雲だけを、ぼーーーっと眺めながら、
公園で遊ぶ姿を想像しています。

実業家のDさんなら、、
もっとこうしたら、 高速道路の利用者が増え、
各県の経済効果が上がるのにな!と
ワクワクしながら いろんな発想で頭がいっぱいになっています。

このように、同じ場所で、同じ景色を見ていても
「年齢、趣味、職業、国籍、価値観、置かれた立場 、経験、性格」
などにより 10人いたら10通りの
考え方や捉え方になるんです。

一つワークをやってみましょう

この写真を御覧ください。

あなたは、この写真の何を見て、何を感じますか?


では、、この写真が自分の庭だったとしたら、
何を見て何を感じますか?

今度大勢の友達が、うちに来てバーベキューするのに
机と椅子がたりないかな・・・とか、
子供たちが遊べるように、遊具を作ろうかなとか
考えるかもしれませんね。

では、あなたが映画監督ならどうでしょう。
どのシチュエーションでこの場所を使おうか
って思うかもしれません。

ではあなたが、
てんとう虫とか昆虫だったらどうでしょう。  
寒い季節が終わってようやく緑が青々してきて嬉しいな〜
って感じるかもしれません。

立場が変わると同じ写真でも全く見方がかわりますよね!

今、もし頭の中が悩みでごちゃごちゃしているとか、
今ひとついいアイデアが浮かばいなら、

このように、自分以外の人になりきって、
その人なら何を感じ、どのような発想をするのかな
というふうに 視点を変えてみると
じぶんでは普段考えもつかないような、
いいアイデアが思い浮かぶかと思います。

この他にも、
・例えば、尊敬する〇〇さんなら、どう判断するか、

・理想がすべて 叶った10年後の自分だったら、
今の私に どんなアドバイスをするのかな・・・とか

さらには、
もっともっと意識を飛ばして、
例えば、他の惑星の人類だったら、何をかんじるのだろう・・。
とかね。   

自分の視点は、独自のフィルターがかかっていて
なかなか柔軟に考えることが難しいんですよ。

なので、視点を変えることによって、
世界は、かわってみえるようになります。

悩んでいるときの頭の中は、たいてい
自分の発想だけがグルグルと堂々巡りをしているので、
いくら悩んでも解決することは出来ないんです。

この視点を変える方法を、知っているだけでも、
考え方が柔軟になりますよ。

その際 自分以外の人の発想を
ノートに 書き出す事をおすすめします。

私も過去、人間関係で悩んでいた時、
この書き出す作業を徹底的にやることで、
冷静に自分を見ることが出来て
間違っていた自分を悔い改めたり、
ああ、こういう発想は大事だな!って

今までの自分にはなかった新たな考え方を
取り入れることかできました。

それでは、突然ですが、
今からいう計算を 暗算でやってみてください。 

15+8
どうですか?これなら暗算できますよね。

では135785✕1382 は?

暗算でできますか?
なかなかむずかしいですよね 。

では、ノートに書いたらできますか?

そうなんです。書けばできるんです。

頭のなかだけで考えるのと
、 ノートに書き出すのでは、
このくらい差があるってことなんです。

なので、書くことで、整理できて、
素直に 新たな考え方を自分のものにできれば。
人間的にも一回り成長できるので、一石二鳥ですね。

なので、是非みなさんもぜひやってみてください。

ということで、

考えが煮詰まって堂々巡りしているときは
視点が凝り固まっている証拠なので、

自分以外の立場にたって発想してみると
新たな視点でものごと見れるし、
自分自身も成長できるよ!というお話でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です