ダイヤモンドメソッド 未分類

誰にでも出来る【家庭円満】の秘訣#035

一緒にいると優しい気持ちになれて、
心から笑い合うことが出来て、 尊敬しあえる、
そんな素敵な関係の人はいますか?

お互いに思いやる姿は見ているだけでも、
幸せな気持ちになりますよね !

思いやれる人というのは、心が穏やかで 幸せな人なんだと思います。

YouTubeは数え切れないほど たくさん人が動画をアップしています。

その中で、動画の内容はもちろんのこと、それ以上に 
その人の人柄が好きで、ファンになっていくわけですよね。

私達、視聴者というのは実際会っているわけでないし、
画面を通して見てるだけなのに、それだけでファンになる
と言うことは、 人柄や仲睦まじい関係性は 他人にも
いい影響を与えるエネルギーがある証拠だと思うのです。

では、一番身近なあなたの家族の関係性はどうですか?

いっしょにいると、優しい気持ちになれて、
心から笑いあえて、思いやれて、尊敬しあえていますか?

家庭がそんな素敵な世界なら最高ですよね!

ただ、家族というのは人生で
一番縁が深くて
一番近いところにいる分
一番ごまかしが効かない人達でもあります。

一緒にいる時間が多いほど、なれ合いになるからです。

例えば、 夫婦どちらかが絶対的な権限を握っている場合
もう片方の人が、 なんとか相手のニーズや期待に
応えようとがんばるか、
反論できなくて相手に従うしかないとなると

見た目は上手く言っているように見えても、
我慢している方は、次第にストレスが溜まっていき
やがては不満が爆発するか、病気になってしまうこともあります。

こうあるべきという概念や価値観はひとそれぞれ全く違うので、
お互いに、相手の性質をよくよく理解し合うことが大事なのです。

でないと、 自分の考えこそが正しい!と正論をふりかざしたり、
あなたのための愛だ!と勘違いしてしまうことがあります。

愛のつもりで、こうしてほしい!ということを相手に求めても
相手が苦痛と感じているなら それは単なる自我我欲の
押し付けでしかないので、 本当の意味で
関係性がよくなることはありません。

誰かの自己犠牲の上の幸せは成り立たいない のです。

いつも夫婦喧嘩や親子喧嘩が絶えない人たちは、
他人との人間関係においてもどうしても不調和を起こしがちです。

これは比例していると思います。

逆に夫婦仲良く家庭円満なひとは、他の人間関係もうまくいきます。

なぜかというと、
ごまかしの効かない家族間で、上手くやる方法や
感情の処理の仕方をマスターしているからなんです。

夫婦や家族が円満になるための 愛の表現方法として 
思いやりや
個性を愛すること
感謝する・・など
いろいろありますが、

その中でも
一番重要なことは何か・・・。
そして、一番むずかしいのが何か ・・・。
というと

【許す】という行為なのです。

特に、夫婦関係は長い人生で喧嘩もしたり、
いろいろあると思います。

でも、それは一旦置いといて
「お互いに完璧じゃないから まっ!いいか!」と許すことなんです。

いい部分も当然あるはずなので、その部分を見て、
感謝しあえる関係なら信頼関係も深まりますよね。

与えられていることに感謝することなく、
たりないところばかりに目を向け、
不満の態度をあらわにしたり、
関係性がギクシャクしたまま放置しておくのは
人生をないがしろにするのと同じです。

家庭は、人生の基礎であり土台部分です。

基礎、土台がしっかりしているからこそ、
その上に立派な建物も建つし、 地震などの災害がきても
ビクともしない家になるわけ ですよね。

相手に求める気持ちが強くなりすぎると苦しくなるし、
叶わないものなら、諦めて受け入れるしかないのです。

いくら求めても個性や価値観が違う以上、
実らないこともた〜くさんあります。

自分だけじゃなく、誰でもそういうもんなんだ!
と思ったほうがいい ですよ!

あきらめるのは、許す行為にもつながるので、
自分の器が広げることにもなります。

結局 どう頑張っても、人の心を変えることは出来ないのです。

許せないと思って態度に出していても、
そういう態度をとっている自分のことも許せなくなるのです。

なので、出来ない自分を許し、相手も許してあげることです 。

許す行為は、本当に大きなハードルですけど、
これが出来ると本当に精神レベルが上がりますよ。
これは保証します。

自分だって許されてると心底わかれば、
お互い様だな・・・と 相手のことも許すことが出来る ようになります。

これも
命があるのが当たり前だと思っているから、
態度も横柄になったりする のです。

例えば、大地震とかで、
突然で伴侶や、家族がいなくなったら どうしますか?

まったく 後悔しないですか?

この地上の人生は長くても数十年です。

夫婦や、家族というのは世界中の誰より深い縁があります。

今世、出会ったのは必ず意味があるし、
家族みんなが成長するようになっているので、
もし、夫婦や家族関係のなかで、わだかまりがある人がいるなら、
ちゃんと向き合って、素敵な家庭を築いてほしいなと思います。

よく、【あわせ鏡】といいますが、
自分の心が家族関係にも映し出されている 認識することです。

例えば 鏡の中の自分が風邪引いてるとします。
鏡の中の自分に、薬飲ませようといくら頑張っても
飲ませられないですよね!

でも自分が薬をのんで風邪をなおせば、
鏡の中の自分もかぜが治っているのです。

それと同じなんですよ。

目の前のものは自分の心が反映された世界や姿でもあるということです。

もともと、生まれも育ちも 性格も、価値観も違う二人が夫婦になり、
二人で新たな家庭を作り上げていくのは
けっこうエネルギーがいることですが、

きちんと向き合い、いろんな問題を 夫婦で解決していった
忍耐力やコミュニケーション能力は どこでも通用するし、
いつでも使うことが出来る財産になります。

常に笑いや笑顔の絶えない家庭は努力してきた証でもあるので、
いろんな困難を乗り越えていく力があるのです。

円満な家庭とは、
血がつながっているかどうかではなく、
心の絆が深いところでつながっているかどうかです。

それぞれの家庭から幸せなエネルギーを発信し続けて
世の中にいい影響を与えて行きましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です