ダイヤモンドメソッド

セルフイメージを高くする方法#007

今日はセルフイメージを高くする方法についてお話します。

まずセルフイメージが高い人と低い人の決定的な違いはなんだと思いますか?

それは、
自分の事が【好き】か【嫌い】か 
自分を愛し【愛している】か【愛せない】か これに尽きる と思います。

世の中の人を見渡してみて

自分の事が大好きで!! 自分の存在は素晴らしい!と
思っている人は、悲しいかな、ほとんどいません。
 
その原因は2つあると思っていて、

一つは過去の記事でもお伝えしていますが、
幼少期を含め、今まで生きてきた中で、
・認められた経験がなかったり
・自分らしくいただけなのに、身近な誰かに否定され傷ついた経験があったり

傷ついただけならまだしも、

「あ~~自分は愛される価値のない人間なんだ」
と勘違いして、勝手に自己評価をどんどん下げていってしまう。
ピュアで素直な人ほど、たいていこのパターンに陥るので要注意です。

自分を愛せないもう一つの原因

周りから見たら あの人すごい頑張ってるよね! ってみんなが認めるような人であっても 当の本人は頑なに認めない。

このタイプの人は 実際能力がものすごく高かったりします。

自分の本来の実力を魂が知っていて「 自分はこうあるべきだ!」
という理想像があるので
そこに達していない自分は 絶対に認められない!ってなるのです。

「向上心が強く、どこまでも自分を磨いて成長していきたい!」
と強く願っているような人に多いです。

では、どうすれば 自分を愛せるようになるのか・・。

ある2つの条件をクリアできれば自分を愛せるようになります。  

さあ、その条件ってなんだと思いますか ?

一つは
・誰からも認められない
・愛されていない、
と思っているのは あくまでも自分自信が判断したことであって、
全くもって根拠はないし、大きな勘違いしている!
ということに気づいて素直に認める事。

そして 自分を愛すためのもう一つの条件は

思い描いている 理想の姿に至っていない自分をも受け入れること 。

これ実際は、 なかなか難しくてできないんですよ!

「ありのままの自分を受け入れる」ことは簡単そうで意外に難しい。  

なぜかというと
「出来ていない自分」や「過去犯してしまった過ち」
それらを許せるかどうかに  かっているからなのです・・。
 
「愛する」ことより、「許す」ことのほうが高度なので むずかしいのです。  

でも、いつも劣っている自分を探して責め続けることは ものすごいエネルギーを使っていると思いませんか?     

いつも戦闘態勢で、心は穏やかじゃありませんよね。

「だからあんたはダメなのよ!!」と自分を罵倒している状態です。

かつての私もその一人だったので、 その気持ちよーく分かります。
 
周りの人は、「頑張ってるね!」って 言ってくれるんだけど、
自分じゃ絶対そうは思えない。
 
頑張ってる瞬間はちょっと嬉しい気持ちになるけど、 気づけばまた
あーこんなんじゃ駄目だ、もっと頑張らなきゃ! って
一日中、出来ていない自分を見つけては裁き、自己嫌悪に陥る。  

このスパイラルに入ると、
何をやっていても、頭の中は自分の足りないところばかりを探して
責めていることに エネルギーを費やす ことになります。

心の中に、鉛の塊があるみたいで、ずっと苦しいままです。

だけど、、あるとき、ふと気づきました。

本来自分は、もっとできるはずと思ってるけれど、
実際はまだそこまでいっていなくて、
頑張っても出来ないのが、 今の私の実力なんだ!って

で、それを素直に認めました。

向上心が強いことはいいことだけど、
どうしても自分に厳しくなり、ある意味プライドも高いから
出来ない自分を認めたくないのです。
(ほんとは自分に厳しいとは思ってないんですけどね・・・。)

過去誰かを傷つけてしまった自分を許せないなら、
しっかりと反省すればいいって。

人間はだれでも過ちを犯します。
だからしっかり反省したらいつまでもウジウジしないで、
サラサラ流そうって。

それともう一つ気づいたのは、
過去、成果を出した事もあったけどこれを自分の実力だと
勘違いしていたのかもしれないな・・。  
その時に陰で支えてくれた人、協力してもらったことへの感謝より、
じぶんのことばかり考えていたんだな・・。 
これって謙虚さが足らないのかも・・・。  

出来ない自分が、 私の今の実力 
そう受け止めた瞬間、今まで張りつめていた緊張感から解放されて
心の鉛が、解けていくのを実感しました。  

その後、小さい事でもいい。
頑張った事を積み重ね て、
健康ひとつとってもそうだし、すでに与えられているものに感謝して
今日も一つ頑張った!前進した!

よし!合格!! って自分を認めるようになりました 。

 そうすると、小さな喜びを感じます。
それをコツコツと積み重ねていくことによって  
少しずつ成功体験が蓄積されて、いつしか自信になていきました。
 
「うん。よく頑張ってる私!!」
 
そんな風に認める事が出来るとますます 自分を愛せるようになるし
心が穏やかになってウキウキしてきます。

出来ないときは、
「ま、そんな時もあるさ!!」ってそれも素直に受け入れます。

真面目すぎる人は、 ちょっといい加減になってみるのも大事です。

自分を認めて、愛したり、許したりできるようになると
他人も認められるようになるし 許すこともできるようになります。

そうなると自然と、滲み出る波動も変わるんですよ・・・。

要するに「あわせ鏡」ってことですね。

セルフイメージを高めるためには
【勘違いをすてて、自分は愛されるべき価値ある人間だと認める】
【出来ない自分も許し、認めて受け入れる事】    
ここからスタートです。  

「私ってなかなかイケてるじゃん!」
っていう 最高のナルシストにみんなで一緒になりましょう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。